美容整形について

初めての整形体験

先日、初めて整形を受けてきました。
エランセという注入材を注射するいわゆるプチ整形というやつです。
エランセとは手術用に使われている、体に吸収される糸を原料にして作られた注入材です。
非毒性、非アレルギー性で安全な製品で、いずれは100%吸収されてなくなります。
ヒアルロン酸の効果持続期間が半年から1年なのに対し、エランセは1年から4年持続の4つの製品タイプがあります。
ヒアルロン酸と違い、溶解剤がないため失敗しても吸収されるまで待つしか無いのだそうです。
そのため私は今回は1年持続タイプのものを選びました。
注入した場所は、ほうれい線です。
2年ほど前から突然ほうれい線が気になりだして、高価な化粧品を使ったりエステに行ったりしたのですが効果がなかったので整形を決意しました。
初めての整形はものすごく緊張しましたが、カウンセリングを受けたその日に施術してもらい、施術自体は5分程度ですぐ終わりました。
笑気麻酔の後に注射で麻酔を打ってもらってからエランセを注入したので、痛みはほとんどありませんでした。
終わった後鏡を見ると、さんざん悩んでいたほうれい線がキレイに消えていました。
その後も腫れはほぼなく、当日から洗顔もお化粧もできたのでダウンタイムはありませんでした。
ずっと悩んでいたほうれい線とさよならできて、今は毎日が楽しいです。
効果が切れたら次はもっと持続期間が長いものを打つつもりです。